九州歴史資料館 企画展示「福岡の古代豪族」

福岡県のイベント

2020年9月15日(火)~11月29日(日) 
福岡県/小郡市/九州歴史資料館 第2・4展示室 

各地の古墳を造営する母体となった集団は「豪族」と呼ばれ、福岡県には「筑紫君」や「胸形君」といった名前が古事記や日本書紀に登場します。

彼らの勢力範囲や支配構造、権力や活動内容は、古墳の規模や副葬品、古墳群の消長や築かれた場所に如実に反映されており、古墳や出土品をつぶさに見ることによって、福岡県で活躍した古代豪族の姿を浮かび上がらせることができます。

本企画展では、豪族たちの奥津城として知られる古墳とその性格が反映される代表的な古墳出土品を、豪族が本拠地とした地域とともに紹介します。

あざみ大塚古墳出土装飾器台

【開館時間】9:30~16:30(入館は16:00まで)
【休館日】月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)
【観覧料】無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

地図