九州歴史資料館 特集展示「北部九州の経塚遺宝~京都国立博物館考古資料相互貸借展~」

福岡県のイベント

2020年12月12日(土)~2021年2月28日(日) 
福岡県/小郡市/九州歴史資料館 第1展示室 

11世紀後半から12世紀にかけて、仏教を信仰した人々が危機的な時代に「救い」を求めて、経典を筒に収めて塚に埋納する「経塚」を造営することが流行しました。

福岡は経塚造営の一大中心地であり、本展では借用中の京都国立博物館所蔵品と九州歴史資料館所蔵品等を中心に、経筒や外容器を展示します。

白磁経筒 伝四王寺山出土 京都国立博物館所蔵

【開館時間】9:30~16:30(入館は16:00まで)
【休館日】月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日、年末年始(12月28日~1月4日)
【観覧料】大人210円(150円)、高大生150円(100円)、中学生以下・65歳以上は無料、障がいのある方とその介護者1名は無料
*( )内は20名以上の団体料金
*土曜日は高校生も無料

*入館の際は体温測定・マスク着用・手指消毒・連絡票記入にご協力ください。

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575

ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

地図