福岡シンフォニーホールでのクラシックコンサートに、18歳以下の子どもたち(小学生以上)340名無料招待!

福岡県のイベント

2024年3月13日(水) 19:00開演 *公演日 
福岡県/福岡市(中央区)/アクロス福岡1階 福岡シンフォニーホール 

3月13日(水)にアクロス福岡で開催されるクラシックコンサート「The Real Chopin × 18世紀オーケストラ」に18歳以下の子どもたち(小学生以上)の無料招待が追加決定!

*「文化庁 子供文化芸術活動支援事業(劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)」の一環として、来場時に小学生~18歳以下(19歳の誕生日を迎えていない)が対象。

世界有数の古楽オーケストラ「18世紀オーケストラ」が11年ぶりに来日!

すべて古楽器による演奏とあって、普段お目にかかれない楽器たちが大集合します。

また本公演の楽しみのひとつは、ショパンが作曲した時代に作られたピアノ「プレイエル」を福岡シンフォニーホールのステージまで持ち込んで演奏するということ。

そして、そのピアノを演奏するのは、ショパンコンクールで優勝・入賞した面々となれば期待値はさらに高まります!

普段とはひと味違うピアノの音色に、きっとショパンが思い描いた世界を想像できることでしょう。

=公演内容=
2つのショパン国際コンクール優勝ピアニストと川口成彦によるThe Real
 Chopin × 18世紀オーケストラ
【出演】
ユリアンナ・アヴデーエワ(第16回ショパン国際ピアノ・コンクール優勝)
トマシュ・リッテル(第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール優勝)
川口成彦(第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール2位)
18世紀オーケストラ
【曲目】
モーツァルト:交響曲 第40番 ト短調 KV550
藤倉大:Bridging Realms for fortepiano (演奏:川口成彦)*第2回ショパン国際ピリオド楽器コンクール委嘱作品/日本初演
ショパン:ポーランド民謡による大幻想曲 イ長調 (演奏:川口成彦)
ショパン:ロンド・クラコヴィアク ヘ長調 (演奏:トマシュ・リッテル)
ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 (演奏:ユリアンナ・アヴデーエワ)
【無料招待定員】 先着340名
【申込方法】 Webサイトから
【通常料金】 S席15,000円、A席12,000円、B席8,000円、U25 4,000円

問合せ先:アクロス福岡チケットセンター TEL 092-725-9112(10:00~18:00)

詳細は・・アクロス福岡Webサイト

*お申込みに関する注意事項をご確認の上、ご応募ください。

地図