アジア美術館「日中平和友好条約45周年 世界遺産 大シルクロード展」

福岡県のイベント

2024年1月2日(火)~3月24日(日) 
福岡県/福岡市(博多区)/福岡アジア美術館 7階企画ギャラリーA・B・C 

世界遺産認定後、中国国外で初めて行われる大規模展

東洋と西洋を結ぶシルクロードは、地球の四分の一周にも及ぶ壮大な「旅路」です。

古代から交易の路として栄え、各地で多様な民族が興亡し、多彩な文化が花開いてきました。

人と物が、時には命をかけて草原や砂漠、雪山を越えてこの路を行き交い、駱駝の背にゆられて運ばれた文物は、遥か遠くの奈良へももたらされています。

本展覧会では、洛陽、西安、蘭州、敦煌、新疆地域などの要衝で発見された、シルクロードの遺宝を紹介します。

ペルシャの香り漂う文物や、東西文明が融合して生まれた絵画に金銀細工の宝飾品、インドから東漸した仏教文化の至宝など、シルクロード文化の精華は、あらためて人類の英知と限りない可能性を感じさせてくれることでしょう。

とくに今回は、遣唐使など日本との縁が深い唐時代を中心とした名品を紹介するとともに、2014年に世界遺産に登録された遺跡の遺品も展示します。

鳳首杯 唐・8世紀 1982年西安市韓森寨出土 一級文物 陝西歴史博物館

=関連企画=

古楽器で辿るシルクロード「演奏&トーク」
【出演】 カテリーナ古楽器研究所
【日時】 2024年1月21日(日) 14:00 *予定
【会場】 福岡アジア美術館7階 アートカフェ
【料金】 無料 *事前申込不要

唐花文錦鞋 唐・8世紀 1968年トルファン・アスターナ古墓381号墓出土
一級文物 新疆ウイグル自治区博物館

<巡回情報>
東京富士美術館(2023年9月16日~12月10日)  *終了
福岡アジア美術館(2024年1月2日~3月24日)
東北歴史博物館(2024年4月9日~6月9日)
愛媛県美術館(2024年6月22日~9月1日)
岡山県立美術館(2024年9月16日~11月10日)
京都文化博物館(2024年11月23日~2025年2月2日)

 

【開場時間】9:30~18:00(入場は30分前まで)
【休館日】水曜日 *ただし、1月3日と3月20日は開館、3月21日は休館
【観覧料】一般1,600円(1,500円)、高大生1,000円(900円)、小中生600円(500円)
*( )内は20名以上の団体・前売料金
*前売販売は、2024年1月1日(月)まで
*大シルクロード展会期中、本展の半券で「福岡アジア美術館ベストコレクション」展もご覧いただけます。

問合せ先:西日本新聞イベントサービス TEL 092-711-5491(平日9:30~17:30)

*会期中は、福岡アジア美術館 TEL 092-263-1100 へ

ご参考・・福岡アジア美術館Webサイト

地図