【2020年中止】第361回 筑後川花火大会

福岡県のイベント

2020年10月25日(日) 19:40~21:10(予定) 
福岡県/久留米市/小森野・篠山・鳥栖・長門石・京町・みやき会場(6会場) 

*新型コロナウィルス感染拡大防止のため、中止となりました。

筑後川花火大会は慶安3年(1650年)久留米藩2代藩主忠頼公が水天宮に社殿社地を寄進、その落成にあたり発揚したのに始まり、その後水天宮奉納花火大会として続いてきたものです。

昭和40年に「筑後川花火大会」と名前が変わり、現在では西日本最大級の規模を誇ります。筑後川の川面を鮮やかに彩る仕掛けや大輪の花火は、今や筑後地区の夏の一大ページェントとして多くの観客を集めています。

問合せ先:筑後川花火大会実行委員会事務局(水天宮内) TEL 0942-32-3207
詳細は・・久留米観光サイト「ほとめきの街久留米」

地図