旧福岡県公会堂貴賓館 2021年5月~6月のイベント

スポンサーリンク
福岡県のイベント

2021年5月~6月 
福岡県/福岡市(中央区)/旧福岡県公会堂貴賓館 

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月12日(水)~31日(月)は臨時休館となりました。

旧福岡県公会堂貴賓館は・・
天神中央公園の一角に佇むクラシカルな洋館。フレンチ・ルネッサンス様式を基調とするこの木造建築物は、明治時代に来賓接待所として使用されていました。それから百余年、国の重要文化財にも指定され、今もなお明治時代の古き、よき歴史情緒を感じる貴重な建物となっています。

続・ハイカラハリネズミ展㏌貴賓館

今年1月に開催するや否や、緊急事態宣言により一旦中止となっていたハイカラハリネズミ展がいよいよ貴賓館に帰ってきます。
ハリネズミ界を代表する9人の作家によるハリネズミ展。
各作家さんのかわいいハリネズミの写真や絵を展示するほか、グッズの販売も行います。
さらに館内にある貴賓館カフェでは期間中、ハイカラハリネズミ展とのコラボメニュ-も登場。
*会期中、本物のハリネズミは在廊いたしませんのであしからず。

<9人の作家さんたち>
・渡邊論・KAZ・いわさきゆうし・CHOCO_MINT・あやぶりっく・角田修一・塚本翔太・Radotink・Uni & Toro

【期間】*5月11日(火)で終了となりました。
4月27日(火)~5月16日(日)
【料金】無料 *別途入館料が必要

イギリス紅茶の歴史講座

今も厳然と残るイギリスの階級社会ですべ毛の国民に愛されてきた紅茶!
果たしてその歴史はどのようなものだったのでしょう?
重要文化財、貴賓館でイギリス紅茶の歴史を学びませんか?
●5月23日 ・中国で生まれた茶の文化が西洋へ ・17世紀後半 イギリスの宮廷で始まる喫茶の文化
●6月6日 ・18~19世紀 歴史に大きな影響を与えた紅茶 ・19世紀~ すべての階級で愛されるようになった紅茶の物語
*要事前申込
*講座が終わった後は、1階の食堂でティータイムができます。
*5月・6月の2回にわたって講座を行います。両日の参加、または1回のみのご参加でもOKです。

【日時】*当初、5月23日(日)、6月6日(日)に開催予定でしたが、変更されました。
6月6日(日)・27日(日)各日14:00~16:00
【講師】牟田さち子
【定員】各回先着12名 *当日でも空きがあれば参加可能
【料金】1,000円(入館料・テキスト代・飲み物代含む) *税込、別途入館料が必要
【開館時間】9:00~18:00
【休館日】月曜日
【入園料】大人200円、児童(15歳未満)100円、6歳未満65歳以上無料
*身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方及びその介護者は無料

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入館時にはマスクの着用をお願いいたします。
*新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、内容の変更や中止となる場合があります。

問合せ先:旧福岡県公会堂貴賓館 TEL 092-751-4416

詳細は・・旧福岡県公会堂貴賓館Webサイト

地図

スポンサーリンク
九州サイト