北九州市立美術館本館 ロートレックとベル・エポックの巴里-1900年

福岡県のイベント

2021年12月18日(土)~2022年2月6日(日)
福岡県/北九州市(戸畑区)/ 北九州市立美術館 本館 

19世紀末から20世紀初頭にかけ、産業や文化が花開いたパリ。

のちに「ベル・エポック(良き時代)」と呼ばれた華やかな時代を、ロートレックやミュシャ、ドガら136人の芸術家たちによる300点以上の作品で振り返ります。

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック《ディヴァン・ジャポネ》1893年 個人蔵

【開館時間】9:30~17:30(入館は17:00まで)
【休館日】月曜日(ただし月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌火曜日が休館)、年末年始(12月29日~1月3日)
【観覧料】一般1,200円(1,000円)、高大学生800円(600円)、小中生600円(400円)、未就学児無料
*( )内は前売りおよび20名以上の団体料金

問合せ先:北九州市立美術館 TEL 093-882-7777

詳細は・・北九州市立美術館Webサイト

地図

スポンサーリンク
九州サイト