鹿児島県歴史・美術センター黎明館 企画特別展「鹿児島の城館」

鹿児島県のイベント

2020年9月30日(水)~11月3日(火)
鹿児島県/鹿児島市/鹿児島県歴史・美術センター黎明館2階 特別展示室 

黎明館が所在する鹿児島(鶴丸)城本丸跡に、今年3月御楼門が竣工し、4月に完成式が行われました。

御楼門は、明治6(1873)年の火災で本丸殿舎とともに焼失し、二の丸以下も同10年の西南戦争で失われ、藩政時代の建築物は残っていません。

御楼門の再建は147年ぶり、鹿児島城が機能した時代の建築物としては143年ぶりの再建であり、これを記念して、鹿児島の城館を振り返る企画特別展を開催します。

主催/黎明館企画特別展「鹿児島の城館」実行委員会(鹿児島県歴史・美術センター黎明館、南日本新聞社、MBC南日本放送)

【時間】9:00~18:00(入館は17:30まで)
【休館日】月曜日
【観覧料】一般800(600)円、高校・大学生500(350)円、小・中学生無料
*( )内は前売券,及び団体20名以上の料金

問合せ先:鹿児島県歴史・美術センター黎明館 TEL 099-222-5100
詳細は・・鹿児島県歴史・美術センター黎明館Webサイト

【関連イベント】
いずれの講演会・講座とも、会場は黎明館2階講堂(定員88名)、参加料無料。
ただし、官製往復ハガキ(126円)による事前申込みが必要。
*応募方法は9月10日以降、黎明館Webサイトに掲載予定

記念講演会1.「島津義弘陣跡の発掘調査成果と肥前名護屋」
【日時】10月10日(土)13:30~15:00
【講師】村松洋介氏(佐賀県立名護屋城博物館 学芸員)
記念講演会2.「鹿児島城の近代」
【日時】10月17日(土)13:30~15:00
【講師】太田秀春氏(鹿児島国際大学国際文化学部 教授)
記念講演会3.「鹿児島の城と鹿児島城」
【日時】10月24日(土)13:30~15:00
【講師】三木 靖氏(鹿児島国際大学短期大学部 名誉教授)
ふるさと歴史講座「近世の鹿児島城と城下町」
【日時】10月31日(土)13:30~15:00
【講師】小林善仁氏(鹿児島大学法文学部 准教授)
黎明館学芸講座「鹿児島の城館」
【日時】11月1日(日)13:30~15:00
【講師】上村俊洋(黎明館 主任学芸専門員)
地図