熊本博物館 企画展「能楽伝承 ―熊本の能文化―」

熊本県のイベント

2021年12月18日(土)~2022年2月13日(日) 
熊本県/熊本市(中央区)/熊本博物館 特別展示室1・2 

能楽を深く愛好した大名・細川家のもと、熊本の地には能文化が深く根付きました。

本展では、熊本の能楽にまつわる関係資料をもとに、その歴史をたどります。

【内容】
第1章 熊本と能楽(加藤家治世以前における、熊本の能楽)
第2章 能楽伝承(細川家治世以後、熊本で受け継がれた能楽)

【みどころ】
熊本県指定重要文化財「金春流中村家能楽等関係資料」を指定後初公開! また、細川家・松井家の能楽資料や、伊達政宗書状など展示します。

【開館時間】9:00~17:00(入場は16:30まで)
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日〜1月3日
【観覧料】一般400円(320円)、大学生・高校生300円(240円)、中学生以下200円(160円)
*( )内は30名以上の団体料金
*未就学児、市内小中学生は無料

問合せ先:熊本博物館 TEL 096-324-3500

ご参考・・熊本博物館Webサイト

【関連イベント】
担当学芸員による展示解説

【日時】12月18日(土)、2月12日(土) 14:00~14:30
【会場】熊本博物館 特別展示室1・2
【解説】木山貴満(歴史)
【定員】各回20名程度(当日先着順、事前申込不要)

*新型コロナウイルスの感染拡大状況等によりイベントが中止・変更となる場合があります。
 最新の情報は博物館Webサイト等でご確認ください。

地図

スポンサーリンク
九州サイト