大分県立美術館 西洋絵画400年の旅 -珠玉の東京富士美術館コレクション-

大分県のイベント

2020年7月22日(水)~9月6日(日)
大分県/大分市/大分県立美術館 1階 展示室A 

東京富士美術館の西洋絵画コレクションは、16世紀のイタリア・ルネサンス絵画から20世紀の近現代絵画まで、400年にわたる西洋絵画史を一望できる充実したものです。

本展では、その中から厳選した約80点により、華麗なる西洋絵画の流れをご紹介します。

世界の美術ファンを魅了するモネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、シャガールなど近代の人気作家に加え、ティントレット、アントニー・ヴァン・ダイクなど、日本ではあまり見る機会のない巨匠たちもご紹介し、芳醇な西洋絵画の世界をご堪能いただきます。

【開館時間】10:00~19:00
*金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】なし
【観覧料】一般1,400(1,200)円 大学・高校生1,000(800)円 小中学生500(300)円
*( )内は前売および20名以上の団体料金
*未就学児は無料
*学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
*障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイト

地図