大分県立美術館 2020コレクション展IV 新しき美の仲間たち

大分県のイベント

2020年10月2日(金)~12月1日(火)
大分県/大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室 

大分県立美術館(OPAM)は、今春、開館5周年を迎えました。

今まで、年間5~6回ほど、さまざまなテーマによるコレクション展を開催してきました。

約5,000件にのぼる収蔵品には、近世から近現代にいたる各作家のバラエティ溢れる作品や、貴重な資料が含まれています。

本展では、昨年度収蔵された日田の南画家・平野五岳(1809-93)の作品を中心に構成される「平田コレクション」を公開するほか、近年新しく収蔵品の仲間に加わった作品や、まだ大分県立美術館ではご紹介できていない作品、さらには劣化や損傷を修復してよみがえった作品なども含めて、OPAM初公開作品を中心にご紹介します。

【開館時間】10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】11月4日(水)
【観覧料】一般300(250)円、大学・高校生200(150)円、中学生以下無料
*( )内は前売および有料入場20名以上の団体料金
*高校生は土曜日に観覧する場合は無料
*障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
*学生の方は入場の際、学生証をご提示ください。
*開催中の企画展半券提示で1枚につき1回無料
その他割引については、下記Webサイトでご確認ください。

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイト

地図