大分県立美術館 2022コレクション展I コレクションの精華

大分県のイベント

2022年4月15日(金)~7月11日(月) 
大分県/大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室 

大分県立美術館は大分県出身やゆかりの作家を中心とした約5,000点にのぼる美術作品や資料を収蔵し、年間を通してその魅力を発信しています。

本展では、「コレクションの精華」と題して、令和3年度新収蔵となった染織家・古澤万千子の着物や、修復を終えて初公開となる福田平八郎の≪雲≫(第6回日展出品作)など、新たな収蔵品を交えながら、様々なジャンルからOPAMコレクションの名品をご紹介します。

古澤万千子≪万緑≫

【開館時間】10:00~19:00
*金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】5月11日(水)、6月15日(水)
【観覧料】一般300(250)円、大学・高校生200(150)円、中学生以下無料
*( )内は有料入場20名以上の団体料金
*高校生は土曜日に観覧する場合は無料
*学生の方は入場の際、学生証をご提示ください。
*開催中の企画展半券提示で1枚につき1回無料
その他割引については、下記Webサイトでご確認ください。

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500

ご参考・・大分県立美術館Webサイト

地図