佐賀県立美術館 没後30年 相田みつを全貌展―みつをが遺したもの―

佐賀県のイベント

2021年7月8日(木)~8月22日(日) 
佐賀県/佐賀市/佐賀県立美術館2・3・4号展示室 
 

書家で詩人の相田みつをの全貌展。

独特の書風で表現された深い言葉は、心の中にすっと入ってくる。

「自らの書と言葉」を探求した生涯の作品を、初公開も多数そろえて紹介します。

【開館時間】9:30~18:00
【休館日】月曜日 *ただし、祝日の場合は開館、翌日閉館
【観覧料】前売券(全日)/一般1,000円、高大生600円、小中学生300円
当日券(平日)/一般1,100円、高大生700円、小中学生400円
当日券(土日祝日)/一般1,300円、高大生800円、小中学生500円
*未就学児は無料

問合せ先:佐賀新聞社 TEL 0952-28-2151

詳細は・・特設サイトへ、佐賀県立博物館・美術館Webサイト

=関連イベント=
九州国立博物館 島谷弘幸館長特別講演会「練達した線と余白の美~相田みつを 書の魅力~」
【日時】7月31日(土)14:00~(開場13:30)
【会場】佐賀県立美術館ホール
【定員】先着200名 *要事前申込。応募の詳細は下記Webサイトでご確認ください。
【参加料】無料 *ただし当日の本展観覧券(半券可)が必要
地図

スポンサーリンク
九州サイト