佐賀県立博物館「防災の心得 ―守られてきた今・守りたい未来―」

佐賀県のイベント

2024年2月16日(金)~4月14日(日)
佐賀県/佐賀市/佐賀県立博物館 3号展示室 一部 

佐賀の地形や災害の歴史に触れつつ、これまでにどのような防災対策が行われてきたかを紹介します。

昔の防災への心得をふりかえり、今からの防災の心得を考えてみます。

=期間中の博物館・美術館セミナー=
博物館・美術館セミナー「絵葉書で見る佐賀の近代」
日本の絵葉書は1900年(明治33年)に本格的にスタートしました。
戦前の絵葉書は、現在の絵葉書とは違って、マスメディアのようにニュースの画像イメージを伝えるなど、さまざまな機能がありました。
この講座では、戦前の絵葉書を見ながら、佐賀県の近代を振り返りたいと思います。
また、テーマ展「防災の心得」にあわせて、震災・災害絵葉書もご紹介します。
【日時】 2月17日(土)13:30~15:00
【会場】 佐賀県立美術館2階 画廊
【定員】 30名 *事前申込不要
【参加料】 無料

=関連イベント=
博物館・美術館セミナー「防災の心得―地図から学ぶ自然災害―」
自然災害にあわないようにするためには、まずどんな場所にすんでいるか知ることが大切です。
地図を見ながら過去にどんな自然災害があったのか、自然災害が起きると、まちがどのような被害を受けるのかについてご紹介します。皆さんと一緒に、災害から身を守る方法を考えてみましょう!
【日時】 3月9日(土) 13:30~15:00
【会場】 佐賀県立美術館2階 画廊
【定員】 30名 *事前申込不要
【参加料】 無料

*その他、令和5(2023)年度「博物館・美術館セミナー」開催予定一覧 は、佐賀県立博物館・美術館Webサイト

【開館時間】9:30~18:00
【休館日】月曜日
【観覧料】無料

問合せ先:佐賀県立博物館 TEL 0952-24-3947

ご参考・・佐賀県立博物館・美術館Webサイト

地図