【2021年中止】本場鶴崎踊大会

スポンサーリンク
大分県のイベント

2021年8月21日(土)~22日(日) 
大分県/大分市/鶴崎公園グラウンド 

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。

450年以上の伝統を持つ「鶴崎踊」は、永禄年間、国主大友宗麟の乱行を諫めるため、重臣戸次鑑連が京都から踊り子を呼んで踊らせたのが始まりと伝えられています。

踊りには、しっとりと優雅な「猿丸太夫」と軽快なテンポの「左衛門」の二つがあります。

三味線や横笛、胡弓等の囃子の音と独特の口説きに合わせて、千人以上の踊り子が、金銀の華やかな衣装を身に纏い踊る様は豪華絢爛で多くの観客で賑わいます。大会終了時には、両日とも花火が上がり大分の夜を彩ります。

*国指定無形民俗文化財

問合せ先:本場鶴崎踊大会実行委員会(大分市鶴崎支所内) TEL 097-527-2111

ご参考・・鶴崎おどり保存会Webサイト

地図

スポンサーリンク
九州サイト