くまもと春の植木市

熊本県のイベント

2021年2月8日(月)~3月14日(日) 9:30~17:00 *入場ゲート受付9:00~ 
熊本県/熊本市/白川河川敷(JR熊本駅東側) 

「くまもと春の植木市」の起源は今から440年以上前の天正年間に、時の隈本城主であった城親賢(じょう ちかまさ)公が、地域の賑わいや子どもたちの楽しみのために催した市に由来すると伝えられています。

これが今日まで受け継がれ、今では440年以上の歴史を誇る早春の一大行事として親しまれるようになりました。

庭園樹、盆栽、草花、庭石、造園、鉢物、観賞魚類、骨董品など、様々なものが展示販売される、花と緑の大祭へ、ぜひご来場ください。

*新型コロナウイルス感染拡大防止に関する注意事項の詳細は、下記Webサイトにてご確認ください。ご協力をお願いします。
*なお、新型コロナウイルス感染症対策として入場ゲートを設置いたしますので、ご来場の際は、入場ゲートにお越しいただき、受付をしていただきますようお願いします。

問合せ先:くまもと植木市振興会事務局 TEL 096-324-1541

詳細は・・公式Webサイト

地図